top of page
  • 執筆者の写真USED BIKE FALLS

お手軽マフラー(サイレンサー)カスタム

マフラーカスタムといえばスリップオンサイレンサーやフルエキゾーストマフラーへの交換が一般的です。

今回はお金をかけずサイレンサーとサイレンサーの角度を変更するカスタムのご紹介。

モデルは年間100kmも乗らない当店デモ車のZXR250Rです。

マフラーカスタム前の写真がこちら

シートカウルがはね上がっているのにサイレンサーは低い位置でバランスが悪いです。

カットして溶接しても良いのですが溶接は位置決めや溶接後の修正が大変なのでお手軽な部品を使用してみました。

デモ車のエキゾーストパイプは60.5Φなので60.5Φの角度変換アダプターとサイレンサースプリングを任意の位置で固定できるバンド、好みのサイレンサーを用意しました。

今回は煙突並みに角度をはね上げたい思いがありましたので、角度アダプターは20度と15度を1個ずつ使用してます。

エキゾーストパイプは好みの位置で切断する必要があります。溶接が出来なくてもディスクグラインダーがあれば施工可能です。

角度アダプターを回転させる事で、ある程度の角度調整や位置調整が可能です。

サイレンサー本体をしっかり固定出来る場合はサイレンサーのスプリングや固定用のバンドは無くても問題無いと思います。

今回はサイレンサーはしっかりステーでフレーム側に固定していますが見た目の問題でスプリングも取り付けてます。

施工後の写真

カスタム費用

メーカー不明サイレンサー約8,000円

角度アダプター約1,500円×2個

サイレンサースプリング固定用バンド約2,000円

合計約13,000円のマフラーカスタムです。

サイレンサーの交換無しなら5,000円ですね。費用の割に大きく見た目が変わったのではないでしょうか?

閲覧数:767回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Коментарі


bottom of page